虫コロパー (500g)

3種類の成分配合 微粒剤
ムカデ・ヤスデ・ゲジ・アリ駆除

ダンゴムシ、ワラジムシ、ヤスデ、ゲジゲジの駆除剤です。作用機構の異なる3種類の殺虫成分を配合しています。

虫コロパー (500g)

商品コード N74024000
出荷単位 1本(500g)
販売価格 1,234(税込)
出荷関連 通常1~2日以内に出荷予定
数量  カートに入れる
 この商品についてお問い合わせ

虫コロパーとは?

虫コロパーは、ムカデ、ヤスデ、ダンゴムシ、ゲジゲジ、ワラジムシなど野外の歩く害虫の駆除剤(微粒状の殺虫剤) です。

※虫コロパーは「粒状」の殺虫剤です。スプレー殺虫剤/エアゾールではありませんムカデ用スプレー式殺虫剤はこちら。

・1本500g入りです。ライン状に散布した場合、約25m分の長さを散布できます。
・効果は1~2ヶ月持続します。
※雨が降って流されれば、効果は短くります。

虫コロパーの特徴
  1. 微細なツブ状で飛び散りにくい
  2. 形状は微粒子状(つぶ状)で、色は淡灰褐色(グレー)です。そのまま散布して使用します。

    虫コロパーは微粒な粒状のため、這い回る害虫(ムカデやヤスデ、ダンゴムシなど)の体に付着しやすく、殺虫効果を高めています。
    ヤスデなど害虫は、体をキレイにしようと、体をなめたりするので、その際に虫コロパーが体内に取り込まれます。また、ヤスデの体表面から表皮に浸透して、殺虫効果を示します。

  3. 3種類の成分を配合
  4. 作用機構の異なる3種類の殺虫成分を配合しています。

    ★3種類の成分:スミチオン(有機リン系)、シフェノトリン(ピレスロイド系)、フェノブカルブ(カーバメート系)

    これら3種類の成分により、広範囲の不快害虫(徘徊性害虫)を即効的に、かつ確実に駆除することができます。ヤスデ、ムカデやゲジゲジ、ワラジムシなどの多足類、カマドウマ、ハサミムシなどにも優れた殺虫効果を示します。

散布する際の注意事項

殺虫成分を低濃度で配合し安全性の高く製造されているので、通常の使用(ラベルに記載されている通りの使用方法)では問題はございませんが、
※↓注意事項↓※
成分の「シフェノトリン」は、魚毒性(魚に対する毒性)が高いため、周囲に、河川や池、養魚池がある場合、そこへは散布しないでください。また、水が流入する場所にも使用しないでください。
散布直後に雨で流れて河川、池などに流入する恐れがありますのでご注意ください。

1本で散布できる量

1本あたり500g入りです。 
●ライン状に散布した場合、約25m分の長さを散布できます。
●平面で処理した場合、約12~25㎡(平米)分を処理ができます。

※微粒剤タイプで、大容量(10kg)の駆除剤「クリーンショットB」はこちらです。
※ヤスデ・ムカデ駆除の定番殺虫剤「シャットアウトSE(3kg)」もおすすめです

使用方法

ヤスデの発生場所、ムカデやヤスデの侵入を予防したい建物の外周へ、そのまま散布してください。

※農薬ではありませんので、作物へは散布しないでください。
※河川や池に流れ込まないように注意してください。川・池の周辺には散布しないでください。

【用法・用量】
  散布場所・散布量
庭や家屋の周囲へ散布する場合 植木鉢、枯葉、腐朽木の下、石垣の間、ゴミの間など虫の生息場所に1㎡あたり20~40g散布
建物への侵入防止する場合 侵入通路になる床下、基礎の周囲、家屋の外壁など家屋の周囲へ、幅10cmの帯状に散布
直接散布による駆除 適宜、害虫に向けて直接散布してください。※過剰な使用は避けてください。

※散布後、雨で流れた場合、散布しなおしてください。
※害虫の発生量により散布量は増減してください。
※河川や池の周囲や、水が流入する場所には散布しないでください。

使用上の注意

商品仕様

  • ・有効成分:フェニトロチオン、シフェノトリン、BPMC(フェノブカルブ)
  • ・適用害虫 :歩行性不快害虫(ヤスデ、ムカデ、ワラジムシ、ダンゴムシ、ゲジ)の駆除
  • ・形状:淡灰褐色の微粒剤
  • ・内容:500g
  • ・メーカー:住化エンバイロメンタルサイエンス(株)

お買い物

虫コロパー (500g)

商品コード N74024000
出荷単位 1本(500g)
販売価格 1,234(税込)
出荷関連
数量  カートに入れる

ショッピングモールからもご購入いただけます

  •  重要なお知らせ
  • 【重要】誠に勝手ながら、4/27(土)~5/6(月)はGW休業期間とさせていただきます。 ★5月7日から順次、出荷を行いますが物流量の増加により、通常より配送が遅延する場合がございます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。