セムコミック・マウスストッププレミアムって何だ?

製品紹介

好評を博するか、物議を醸すか、覚悟を決めて描くブログ

今年は会社の車をお借りすることがすっかり多くなりました・・・もちろん、
ハンドルを握る手が、こわばってしまう一瞬も時々ある。
でも、現場の帰りに夕焼けで染まる高速道路、夜間作業の夜は暖かく手元で
光る計器類と、その先に広がる夜景・・・こんな世界がある、今さらだって
気付けてよかった、そう思うんだ。
路線とは違う角度から、パッチワークのように縫い合わせる頭の中の道路地図。
西宮インターに差し掛かった時、♪look at me, I wanna chu chu kiss me...
思わずその日の晩に借りた、FMラジオから流れたmoumoonさんの軽快な旋律。
でも、僕にはchuが全てネズミのチューに変換されてしまう。とんだ職業病。
そんなネズミの話を、先日のウェブセミナーではご紹介させていただきました。
「思い出のchu」こと「グルットプロR3で討ち取った大きなクマネズミ」の話や、
いろんな資材の使い方、弱点とか・・・参考になったら、嬉しいです。
そして、その時一緒に解説したマウスストッププレミアムというアイテム・・・
もう一度、シュールに、コミカルに説明させていただければと思います。
上の写真は、コーキングガンに装着したマウスストッププレミアム・・・。
うん、見た目はただのコーキング剤と変わらない、かな。
使い方も、ネズミが侵入しそうな穴へと充填して彼らの移動経路を封鎖する
・・・やっぱり役割も、変わらないか。
でも、普通のコーキング剤には無くて、マウスストッププレミアムだけが持つ
特長が3つあるんだ・・・下の変な漫画で、解説しましょう。

特長1:表面からネズミの嫌がるにおいを放ち、接近・齧りを防止する

舞台はとある食品工場(架空の設定)、一日の営業が終わり、人の気配が
無くなったところでネズミさんがやって来ました。
さて、いつもの穴から工場の中に侵入し、餌を探しに行こうとすると・・・
なんだろう!?その穴がきれいに塞がれている・・・?おまけに、周りには
ネズミにとって嫌なにおいが漂っている。 

特長2:表面だけが硬化して中はベタベタ、なのでネズミにまとわりつく

しかし、においにも怯まないネズミが、果敢にもマウスストッププレミアムで
封鎖した場所へアタック、まずは手で引っ掻いてみました。
すると、どうでしょう・・・?思わぬトラップが発動!なんとコレは表面だけが
固まり、中は柔らかくてベタベタのまま。
ベタベタしたものが体に付着するのを嫌うネズミには、最悪の展開に・・・。

特長3:中に含まれたステンレスや銅の金属繊維が歯に不快感を与える

とは言え、ネズミにとって最強の攻撃は「歯を使ったガリガリ齧る戦法」、
必殺の一撃を繰り出そうとすると・・・さらにトラップが発動!
ベタベタしているだけでなく、実はその中にステンレスや銅といった
金属繊維が含まれています。
思いっきり齧ったネズミさんには、歯にじゃりじゃりとした不快感が
走ったことでしょう。これは、もうやってられないはず。

■動画もあるよ、興味があればどうぞ

読んでいる途中で帰ってしまった人が多いかもしれないけど・・・「もう少し
詳しく知りたいよ」という方がいたら、お勧めなのが弊社のYou Tubeサイト。
ここに、マウスストッププレミアムの紹介動画があるんだ・・・もしよければ
是非見ていってください。
さて、来週は・・・お休みをいただくかもしれないです、また月末あたりに
お会いできれば嬉しいです。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。・・・では、また。

■担当者の独り言

とりあえず、「奇怪なブログを描いた」と社内で怒られませんように。
・・・もう遅い、かな。